プロの脱毛でムダ毛の悩みから解放されよう!

脱毛を一言で言うと「体毛を除去すること」です。毛の成長にはサイクルがあり、退化した毛は勝手に抜け落ちますが、目的に応じて意図的に体毛を除去することを脱毛と呼びます。 体毛がそれほど濃くない人はムダ毛の処理に悩むことは少ないでしょう。しかし逆に体毛の濃い人、およびそれが気になる人はいろいろと大変です。 お金をかけずに自己処理で済ます人も多いと思いますが、自分で処理する方法には色々と難点が出てきてしまいます。 もしお金に余裕があるのなら、エステティックサロンやクリニックなどに行き、プロの手による脱毛を受ければムダ毛の悩みから解放されるでしょう。
No.1 ミュゼプラチナム
両わき脱毛完了コースがWEB予約限定スペシャル価格
分かりやすい料金システムや安心の返金システムをはじめ、高い技術のご提供や、加入・販売を一切しないなど、お客様にご満足いただくためのサービスにご好評いただいております。

もう自己処理で悩まない! ミュゼの脱毛でつるスベ美肌を手に入れよう!
肌にやさしい脱毛システムで肌を痛めることなくスピーディにお手入れ!
全国各地に160店舗以上!確かな結果と満足をお届けするサービス!
ミュゼプラチナム詳細
No.2 銀座カラー
全身22部位のまるごと脱毛が月額9,300円
お一人おひとりに合わせた、銀座カラーの「高結果追求システム」は結果にこだわるので満足のいく結果を実感できます!

ご満足いただけない場合は施術中、終わった後でも全額返金保証!
オトナだって天使のようなつるスベの素肌に!面倒な自己処理から開放!
銀座カラー詳細
No.3 ジェイエステ
キレイうるおう美肌脱毛!
ジェイエステティックでは、独自開発の脱毛マシンを採用したことで、施術時間を大幅に短縮。光脱毛は光を当てるだけなので、あっという間に施術が終わります。1回の施術時間が短いため、気軽に通っていただくことが可能です。

10年以上の歳月をかけて自社開発した脱毛マシンで熱くない、痛くない!
脱毛と同時にヒアルロン酸を浸透させるから仕上がり度UP!
ジェイサロン詳細

プロの手による脱毛方法

脱毛の定義は「体毛を除去すること」です。毛には生え変わる周期があり、自然に抜け落ちますが、脱毛とは目的に応じて意識的に毛を取り去ることをいいます。 身だしなみを整えたい、だらしなく見えないようにしたいなどの理由で脱毛を行う人は多いでしょう。服や水着を着こなすために脱毛をする人、個人の美意識によって脱毛をする人などその目的はさまざまです。

脱毛の方法には、自己処理によるものとプロの手によるものがあります。自己処理による脱毛法には「毛抜きで1本1本抜く」「カミソリ(シェーバー)で剃る」「脱毛ワックス、脱毛シートを使う」「家庭用脱毛器を使う」などがあります。毛抜き法は手間がかかり、また毛根を処理していないのでまた生えてくるという難点があります。剃る方法は肌を傷める原因となり、また毛が濃くなる可能性があります。ワックスやシートは上手に行わないと剥がす時の痛みが強かったり肌を傷めることがあります。家庭用脱毛器は除毛効果は高いですが毛根処理が甘く永久脱毛は無理といえるでしょう。自己処理でおこなう脱毛は手軽でコストも低く抑えられますが肌を傷めたりきれいに毛を処理できなかったりというデメリットがあります。

プロの手による脱毛方法には、エステティックサロンでの脱毛と医療機関での脱毛とに大きく分かれます。どちらもいわゆる永久脱毛と呼ばれ、毛周期のうちの「成長期」に合わせて処理をおこなうものです。全身のほとんどの部位の毛を処理することができます。 エステティックサロンでおこなわれる脱毛施術には「ニードル針脱毛」「光(フラッシュ)脱毛」などがあります。うち光(フラッシュ)脱毛はいま一番需要が高く、肌ダメージや痛みが少ないものとなっています。使用する光の種類や必要な回数などはサロンにより異なります。

医療機関(美容クリニックや皮膚科など)で主におこなわれる脱毛法は「医療レーザー脱毛」です。レーザー照射は医療行為なので医療機関でしかおこなえません。成長期の毛のメラニン色素に対してレーザー光を照射し毛根と周辺組織にダメージを与えるもので、繰り返すうちに毛根が退化し毛が生えてこなくなります。効き目は各脱毛法の中でもっとも確実ですが人により痛みが強い場合があることと治療費が高額であることがデメリットです。確実な脱毛をしてもらうにはエステティックサロンや医療機関を利用するのが得策ですが、金額的なことを考慮する必要があります。お試し体験やカウンセリングで事前によく相談するのがいいでしょう。